石垣島のパワースポット vol.3<白保・やちむん館工房 紗夢紗蘿>

石垣島パワースポット

マリュたんオススメのパワースポット(石垣島編)

その人がパワーを感じる場所がパワースポットだという信念をもとに、私なりにパワーを感じるスポットをご紹介していこうと思います。ですので、一般的に言うパワースポットとちょっと違う場所もあるかもしれませんが、ご了承くださいね。

 

今日は石垣空港近くの白保の広い森の中にある、八重山伝統民具の製作工房「やちむん館」様をご紹介します。

やちむん館工房 紗夢紗蘿

やちむん館工房 による説明

 

“やちむん館は、石垣空港近くの広い森の中にある、八重山伝統民具の製作工房です。石垣島産の焼き物(やちむん)の展示販売のほか、月桃の円座やかご、島草履などの制作販売、体験講習を行っています。旅の途中にお気軽にお立ち寄りください。 9000坪の広大な敷地には、樹齢数百年のガジュマルや島の自然があふれています。映画のロケ地にもなった美しい風景と、八重山の伝統文化を体験してください。”

 

八重山に自生する植物を使った民具づくり体験講習会なども開催されているようですよ!

 

敷地内MAPはこちら

千本足のガジュマル

 

敷地内に車を止めてすぐに目に入るのが、左右に1本つづ大きく根を広げるガジュマルの大木。

白保公民館指定文化財「千本足のガジュマル」があります。

 

私は年に数回こちらにお邪魔して、パワーチャージをさせていただいていますよ😊

ガジュマルの生命力の強さと、自然のマイナスイオンから癒されるとっておきのパワースポットなんです。※蚊が多いので虫よけスプレーはマストです!

 



自然のままの植物たち

野生のままの月桃は本当にたくましいですね。そして朝露に濡れて咲く月桃も趣があって私は好きですよ♡

 

島の方言でマーニ*と呼ばれる、甘い香りがする植物。(*クロツグという南国に自生するヤシ科の植物)

 

その他にもハイビスカスなど南国らしい植物がたくさんみられます。

植物の根が作る天然のすだれ(木根のトンネル)

 

この私のブログの画像にも使わせていただいている、二つ目のパワースポット。

木の根がまるで天然のすだれのように垂れ下がっていて、初めて見た時はまさか根っこだとは思わず、その幻想的な光景にとても驚きました。

 

この光景は一時的に根を整理したため見られなくなってしまっていたようですが、2024年夏ころには復活できるのでは? とのお話でした。復活したら私もぜひ見に行きたい場所です。

 

またこの奥の方にはさらに根のトンネルが広がっており、館長オススメのパワースポット、撮影スポットも教えていただきました。

 

八重山を代表する歌姫・夏川りみさんもウェディングフォトも撮られたんだとか!

 


気さくな館長さんとの記念撮影(笑)

 

「まだまだ教えてあげたいパワースポットがあるので、またゆっくりお話ししましょうね」とおしゃっていただいたので、次回はそちらもお伺いさせていただきたいと思います!

 

この赤みがかった木の根を鉄線を伝わせて誘導して、すだれを作っていくんだそうです。夏が楽しみです☆

南国ならではの珍しい植物ですよね?!

店内

店内にはやちむん(焼き物)を中心に、民具や小物・アクセサリーなど眺めているだけでもワクワクするような商品がたくさん。※撮影される際はスタッフの方にお声がけくださいね!

 

こちらもパワースポットになりそうな、菩薩様も鎮座されていらっしゃいました。八重山のクバ笠を持っているのもお茶目ですね😊

 

<スポット情報>
1 名所/やちむん館工房 紗夢紗蘿
2 住所/〒907-0242 沖縄県石垣市白保1960−1
3 営業時間/10時~16時 (水・土日定休日)
4 無料駐車場/あり
5  電話/0980-86-8960
6  ウェブサイト/https://yachimunkan.co.jp/

 

※店舗の敷地ですのでご迷惑にならないように配慮願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました